入口 > そこここにあることevent•exhibition•life > トンテンカン

トンテンカン

春です。

空気も光も匂いも音も。

まだこのあたりでは満開のサクラとはいかないけれど、満開の頃よりも、咲き始めや散り際の姿に目を奪われます。


また、先日の散歩では建築中のログハウスが木々の向こうに見えました。

これもなんだか春らしく感じます。

新生活?だからかな。


昔はよく、そんな場所からトンテンカンと音がしていました。

クギを打つトンカチの音。

建材をたたく木槌の音。

トンテンカン。

なにかを作っていて、これからなにかが出来上がるっていう音は、子供ながらになんだか好きでした。

それは今も変わらないみたい。


今では多くがエアーでクギを一気に打ち込むので、シュボッっていう味気のない乾燥した音になってしまっています。

散歩中に見たその建物からも、トンテンカンは聞こえませんでした。


僕の木べらやスプーンも、トンテンカンと素敵な音をさせて作れたらいいなぁと思いますが、実際のところはもっとこまごまとした仕事になってしまいます(苦笑)

残念。

fc2blog_20140406085236881.jpg


日に日に暖かくなる4月。

やっと来た春だから、外の空気をいっぱい吸って、心穏やかに過ごしていきたいですね。
2014-04-05