入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト そこここにあることevent•exhibition•life > シアワセ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

シアワセ

三寒四温。

そんな言葉もしっくりとき始める今日この頃、ピンと冷えた空気の中にも穏やかな日射しを感じながらの作業。

コーヒーでいっぷく♪



ふと、シアワセってなんだろう?なんて考えてみる。



ひと昔前には、収入が多くて高学歴で背が高い男性が、女性にとってシアワセ…なんて言葉があったけど、確かに〜と思う点はあっても、そんなに単純なものでもなくて…

うん、
シアワセって、それとこれとは別物の話だったりします。


冬の終わりに、春を予感させるような風が頬をかすめたりする時にシアワセを感じる。


ずいぶん前に作ったものを、今も使い続けてくれてる…なんて話を聞いたりすると、シアワセ、感じます。


現実の世界は季節という足跡を残しながら、刻々と移ろっていきます。

一秒前はもう過ぎてしまった過去のことで、一秒後になにが起きるかなんて誰も予想できない。


たぶん、“シアワセ”って、そこに到達すれば永遠に続くってものでもないし、そのとき、その瞬間、一瞬なのかも。


美味しい!

シアワセ♪とか(笑)


そうそう、
今日、また“日常”と呼べる普段どおりの一日を終え、眠りにつくときにシアワセを感じたり。


いつもの声、いつもの顔、いつもの温み。

いつもの、変わらぬ時間を過ごせる、シアワセ。



そんなこと、あんなこと、考えてみると、
あぁ、シアワセって、けっこうあたりにゴロゴロ転がってるのかも♪


そんなふうに感じる自分、
ずいぶんとちっぽけで、ずいぶんと安上がりだな。


でも、
そんなふうに感じる自分、
僕はキライじゃないかも。



たくさんのシアワセ、見つけていこう。
2013-02-27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。