入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト そこここにあることevent•exhibition•life > 展示会の御礼として

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

展示会の御礼として

SHOZOトナリでの【 ant × vibgyor × maharo 展 】

無事に終了しました。

4日間、強い風や雨などもありましたが、開催側としては盛況といった言葉で言い表したい活気ある空間で過ごせたと感じていますっ。

トナリの隣りである1988 CAFE SHOZOさんが、この街並みと、関わる人と時間をかけて培ってきた熱量のような土着した魅力を存分に受け取りながら、楽しく、もっとここにいたいと思いながら過ごした時間でした。

3日目後半からは欠品も出始め、最終日終盤は場所によってスカスカな印象は拭えず、またここへ帰ってくるときの課題は感じつつも、革のMaharo、布糸のant、木のvibgyorという違った素材や対象の異なるモノたちが共鳴し合い、見ていただく意味のある時間を最後まで作れたんじゃないかと感じています。
僕たちはまだまだ成長します。

そのときどきを、これからも今回のようなカタチで見ていただければと感じています。

来ていただいた方には直接ありがとうを伝えたつもりです。

あらためてのお礼は控えますが、SHOZOさん含め展示会に関わっていただいた方々が“また”を楽しみにしてもらえる仕事を、それぞれに今日からしていこうと思っています。

とりあえず、この4日間で出会えた顔を思い浮かべて、静かに感謝を。

これからもがんばります。

○い糸 / ant


△な木 / vibgyor


□の革 / maharo


( 写真提供:K.Tashiro )
2016-10-11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。