入口 > 常設店の案内と小話

常設させていただいているお店の案内に
個人的な話もちょっと添えて



SOMA JAPON

homusubi / mikumari

starnet

URBAN RESEARCH DOORS

常設店の案内と小話

2020-10-05
常設させていただいているお店の案内に
個人的な話もちょっと添えて



SOMA JAPON

homusubi / mikumari

starnet

URBAN RESEARCH DOORS

homusubi/mikumari

2014-10-23
陶器やカトラリーなど手仕事のものを中心に、焼き菓子やパン、調味料など、実際にmikumariで扱っているものを中心に並びます。

豊かな時間のひとコマに、是非、お立ち寄りください。

fc2blog_20141023125154f27.jpg


homusubi

〒321-3322 栃木県芳賀郡芳賀町東水沼1032-12

028-677-3250

store-【 homusubi 】
13:00~17:00
cafe-【 mikumari 】
11:30~16:00 (LO15:30)
日曜/不定休

URBAN RESEARCH DOORS

2014-01-15
URBAN RESEARCH DOORS(アーバンリサーチ・ドアーズ) さまでの取り扱いが始まっていましたが、2014年1月からは首都圏に続き、大阪のURD南船場店での取り扱いも始まりました。

moblog_6b810158.jpg


カトラリーのみの展開で、大小スプーン(テーブルスプーンとティースプーン)/バターナイフ/マドラーの4種類となりますが、お近くの方は是非、直に見て、触れていただけたら嬉しいです。


DOORS南船場店

〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4-4-6

Tel : 06‐6120‐3270

Open : 11:00~21:00
不定休

URBAN RESEARCH DOORS
*在庫に関してはDOORS各店にお問い合わせください→DOORS店舗一覧

SOMA JAPON

2013-09-08
モノを作るとき、そのモノが使われている厨房やキッチン、食卓の光景なんかを頭に浮かべたりします。

小説の文章から実際には立ち会っていない風景や音楽や匂いや痛みなんかが浮かび上がるように、忙しく(ときに優雅に)フライパンの中を動くスパチュラや、香しい湯気が立ち昇っているカレーライスを平皿から掬うスプーンなんかの絵が、ふと浮かぶのです。

その光景はそれらを持つ“手”を含むアングルだったり、もっと引いて、ダウンライトに照らされた慎ましい雰囲気の“食卓”だったり…

まぁ、不思議といえば不思議です。

キッチンも食卓も実際に目にしたわけではないのですから。

でもひとつ、自分の中でハッキリしていることは、「こんな人に使ってほしい」という想いだったりします。


SOMA JAPONの店主、ソウマさん。

小回りのきくスパチュラは、ソウマさんを想い描き、実際に使用感や使い勝手などの声をカタチにする工程を含んで生まれました。


これまでに「好き」ということもあってか多くのカフェで珈琲を飲み、生活道具を扱うお店にも足を運びましたが、そのお店に流れる空気や時間の印象は、そこを営む人たちそのもののような気がします。

ほど近くには美味しい珈琲が飲めるお店(CAFE SHOZO)もあります。

ソウマさんのお店に流れる空気が、僕はとても好きなのです。





スパチュラや木べらの他に、大小カトラリーが並びます。


SOMA JAPON

〒325-0045 栃木県那須塩原市高砂町6-5

T/F 0287-62-5320

open. 11:00~19:00(平日は18時まで)
火曜日定休

starnet

2013-09-07
「この木べらね、モノと人が合っているのかな。

やさしくて穏やかで、いいですよ」



そう声をかけていただいたことを、今でも鮮明に思い出す。

それは6年ほど前(たしか2007年)の夏で、場所は山の上の住居を兼ねた展示スペースZONEの前に置かれたベンチでのこと。


「どんなものを作っているのですか?」


急にそんなことを言われ、驚いたものの、その問いに答えるべく僕は小走りに山を下り、たまたま車に乗っていた自作の椅子と箱、そして木べらを持って高鳴る胸とともに坂道を駆け上がったのだ。




それから多くの言葉を交わしたわけではない。

もともと多くを語る人ではなかったし、答えは自分で導き出すもの、とでも言うように独特の後味を残して、いつも会話は終わった。

その短い時間の中で語られるものは明快で、自身の身の回りと同じようにすっきりとした、濁りのない言葉として僕には聞こえていた。




それからずいぶんと経ちますが、僕は今も木べらを作っています。


姿形、意識、
当時と同じものではないが、いただいた言葉とともに、それらは僕の年輪の中に脈々と息づいている。




そんな木べらの他にも、スパチュラやマドラー、大小カトラリー、各種木皿などが並びます。


starnet

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子3278-1

0285-72-9661

open. 11:00~18:00
木曜日定休